製品案内>>カメラ>>白黒カメラ>>デジタルカメラ>>カメラリンク
   
デジタル/カメラリンク


製品名  デジタル出力白黒カメラモジュール
型 名  XCL-CG510
価 格  
       
「XCL-CG510」は、2/3型510万画素GS(グローバルシャッター)CMOSを搭載した白黒デジタルビデオカメラモジュールです。
507万画素の高解像度と35.8fpsの高フレームレートを29(W)×29(H)×30(D)mmの筐体サイズで実現。
エリアゲインやシェーディング補正など、独自機能を搭載した高信頼性かつ、高速、高感度のニーズにお応えするPoCL対応Camera Link出力カメラです。
≪特長≫ エリアゲイン
欠陥補正
シェーディング補正

XCL-CG510は、カメラリンク規格デジタル出力白黒カメラモジュールです。26ピンのカメラリンクコネクタ(DIGITAL IF)は小型のSDRタイプを採用しています。パソコンに接続して画像の取り込み表示を行う場合には、市販のカメラリンク対応の画像入力ボードをご使用ください。カメラケーブルは付属していません。
カメラを三脚ネジで固定する場合は、別売の三脚アダプターVCT-333Iをご使用ください。 レンズマウントはCマウント方式(フランジバック:17.526mm)です。市販のCマウント方式のレンズが使用できますが、5Mカメラ対応レンズの使用をお勧めします。必ずマウント面からカメラ内部への飛出し量が10mm以下のレンズを使用してください。
 
★添付ファイル
 ■カタログ (PDF 323KB)